雑記

【ミニマリスト】ホテルのような部屋を目指す方法【モノは100〜150個を目指そう】

ホテルみたいな部屋を目指したい…けどどうすればいいかわからない。おしゃれなモノを置けば、それっぽくなるのかな。それともモノを減らせばよい?具体的な方法が知りたい

このような疑問に答えます。

 

ホテルのような部屋を目指す方法

以下のツイートの通りです。

本質はやっぱり、減らすことにある気がする。

 

解決策:モノの数を100~150個にしよう

先日、次のようなツイートをしました。

 

このツイートの通りで、部屋におくモノの数を100~150個にしましょう。

「え?こんなに少ないの?」と思うかもですが、ホテルの部屋は確かに少ないと思います。

ぼくが宿泊したところも、実際に少なかったです。

 

実際に減らす方法:必要なモノしか置かない

どうやって100~150個を目指すかというと、必要なモノだけに絞る。

これだけです。

 

自分がよく使うモノに限定してモノを減らすことが重要です。

ちなみに「よく使う」とは、「1週間に1回は使うモノ」としておくとだいぶモノは減ると思います。

 

✔️あのおしゃれな感じはモノが少ないおかげ

ホテルスタイルにするには、モノを減らそう、と言いましたが。

反対意見として、「モノを減らしても、あんなに綺麗な部屋にはならない」と主張する方がいると思います。

そして、こういった方は「あのおしゃれな感じがホテルにあるアイテムのおかげだ」と思っていそう。

 

しかし、残念ながら、それに関しては誤りだと思います。

重要なのは「ホテルの部屋はそもそもモノが少ない」という大前提を理解することです。

確かに、ホテルにはソファや照明だったり、どれに対しても上質なものが使われていることが多いため、そのおかげで綺麗に見えるところはあります。

しかし、普通の一般家庭にたとえ、そういった質の良いインテリアを並べても、モノの数の多さによって、存在が薄まってしまいます。

 

ですので、まず、モノを減らし、上質なモノを置くスペースを確保します。それから、コレだというインテリアを飾ればいいかと。

引いてから足すのが重要です。

 

それでも実際暮らせるし綺麗になるのでやってみる価値はある

100~150は割と厳しい数かもしれませんが、そこを目指して生活をしてみると意外と楽しいし価値はあるはずです。

特に、モノを減らすほど、部屋は綺麗になるし、10引いて1足すを意識すれば、おのずとホテルスタイルを目指せると思います。

 

ホテルのような空間を目指すことに限らず、ただ暮らすよりも、どう暮らしたいかをイメージして生活すると、彩りのある日々になると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

大学生ミニマリストの持ち物すべて【2019年版】 こんにちは、ミニマリストかるみです。 先日、次のようなツイートをしました。 色々考えた結果、冷蔵庫などの大型...