モノ

Thermosのタンブラーはおすすめな話【全力で推します】

こんにちは、ミニマリストかるみです。

2ヶ月ほど前、THERMOS(サーモス)のタンブラーを購入しました。

使い心地が最高!となったので、今回はその紹介をします。

 

サーモス(THERMOS)とは

まず、サーモス株式会社についての紹介です。THERMOS BLANDとして、

「おいしい温度。サーモス」

届けてきたのは、毎日のうれしい気持ち。
真夏の午後に飲むスポーツドリンク
しんと冷える朝に飲むコーヒー
仕事でひと息ついた時に食べる、温かいお弁当。

100年以上もの間、届けてきたのは「おいしいね」のすてきな笑顔。
これからも ずっと 一緒に。

引用元:https://www.thermos.jp/brand/

こういったスローガンを掲げるサーモスは「おいしい温度を保つ」ことを追求し続けた会社といえるでしょう。

つまり、保温保冷で勝負に出ている会社ともいえます。

実際に自分も商品を買った理由が、その、保温保冷の魅力を感じてみたかったからです。

ここで自分が実際に買った商品の見た目・サイズを書きます

 

ぼくが買ったThermosタンブラーの見た目とサイズ

まず、自分が買ったタンブラーがこちらです。

 

「サーモス 真空断熱タンブラー 2個セット 400ml ステンレス JDI-400P S」

自分は、350 mlのお酒も入れて飲みたかったので、それがちょうど入る400 mlを選びました。

 

Thermosタンブラーを買ってよかったこと【4つある】

先に、リストアップしておきます。

・保温性が高い

・外側に温度が伝わらない

・デザインが良い

・サイズがちょうど良い

 

保温性が高い

まず、これが一番大きいです。

中に入れた飲み物の温度が本当に変わりにくいんです。

冷たい飲み物は冷たいまま、温かい飲み物は温かいまま、長時間楽しむことが出来ます。

ぼくは、学校ではよく、ティーパックで紅茶を飲みます。

なので冷めないモノがほしいと思って買ったのですが。効果抜群でした。

これまでは紅茶を注いで、十分もすれば割と冷めていたのですが、いまでは数十分は温かいままです。

また、保冷効果も高いため、冷たい飲み物の温度も下がりません。

これから夏がきて暑くなりますよね。

冷たいドリンクを飲む機会が増えるでしょう。

そんなとき、こいつは真価を発揮します。

保冷性により、氷がものごっつ溶けづらいのです。

正直、ここに関しては買うまでは疑心暗鬼でした。が、今の時期だったら、夜にグラスに入れた氷が朝まで残っていることもありました。

 

サーモスすごい…。

 

夏に、冷たい飲み物をゆっくり楽しむにはうってつけです。

氷が溶けて味が薄くなるといったことも防げますしね。

 

外側に温度が伝わらない

これ、どういうことかというと、暑い飲み物を注いだときに外側が全く熱くならないということです。また、結露もしません。

これ、想像を超えて快適です。

冬場なんかは特にコーヒーや紅茶、カフェオレなど温かい飲み物を飲む機会が増えると思います。

そんなとき、容器が熱すぎてもちづらい!といったこと、よくありますよね。

また、夏場なんかも、冷たい飲み物を注いで、外側がびちゃびちゃに結露しちゃうこともたびたびある気がします。

そしてそういうときに限って、机に大事な書類がおいてあって、濡らしてしまう、、

安心してください。

サーモスを使えば、そんな思い未来永劫することはないです。

 

 

理由は構造にあります。

サーモスタンブラーは、ステンレスの二重構造となっており、外側と内側の間は真空状態になっています。

真空状態では、熱を伝える気体分子がほとんど無いため、放熱を防ぐことができるのです。

よって、外側に熱も伝わらないのに、中の液体は温かいままという不思議な現象が起きているのです。

 

デザインが良い

保温保冷に関しては言うまでもないサーモスタンブラー。

デザインはどういったモノかというと、、、

バチボコにかっこいいです。

THE SIMPLE

スタイリッシュに洗練されたデザイン。

たたずむ銀色が渋く光るボディに、「THERMOS」という刻印。

イラストなどの無駄なモノは一切ありません。

THERMOSの刻印、ただそれだけで十分なのです。

特にミニマリストや、無印好きの方など、シンプルなモノが好きな人にはたまらないデザインをしていると思います。

いやあ、ほんとにかっこいい、、、

 

サイズがちょうど良い

サーモスタンブラーはサイズの種類も充実しています。

300 ml、320 ml、340 ml、350 ml、400 ml、420 ml、600 ml、合わせて、7種類ものラインナップです。

その中でもぼくは、400 mlを選びました。600 mlだと500 mlペットボトル以上の容量ですし、大きすぎます。

かといって、350 ml以下だと、さっきも書きましたが、350 mlのお酒が一本入りきらない、、、といった理由で400 mlにしました。

(420を選ばなかった理由は、最後にも書きますが、400だと2個セットでかなりお得だったからです笑)

 

実際に使用してみたところ、大きすぎず、小さすぎず、かなり満足できました。

氷2、3個入れて350 ml缶が全て注ぎきれるサイズだったので、目的も果たせました。

また、手へのなじみ方もきもちよいです。

ぼくは手が大きい方なので、しっかり握れてもちろんもちやすいのですが、わりと細身なので、手の小さな女性の方や、子供でもかなり手になじんで使えると思います。

 

THERMOS最高だ。

そして今ぼくが使っているタンブラーは2個セットでかなりお求めやすい価格になってます。

(これが420を選ばなかった理由です。)

一つは家、一つは職場という風にしてもいいですし、誰かに一つプレゼントするというのでも良いでしょう。

この記事を読んで、サーモスタンブラーの良さが少しでも伝わったならうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

サーモス 真空断熱タンブラー 2個セット 400ml ステンレス JDI-400P S