雑記

【台湾でゲット】おまけの粉石鹸が良い香り過ぎた話

こんにちは、ミニマリストかるみです。

 

去年の今頃、台湾旅行に行ってきました。

 

その際、フラッと立ち寄った雲彩軒というお店で雑貨をお買い物しました。

 

その際、おまけ?で粉せっけんを貰いました。

調べたところ、簡単生活実験室/Simple Life Laboratory というブランドだそう。

 

タダなのにもったいなくて使うのをしぶっていましたが、逆に使わない方がもったいないなあと思い、最近「よし、使おう」と決めた次第です。

 

なので、今回はその感想を書いていきたいと思います。

 

【台湾】おまけでもらった粉せっけん【使ってみた】

貰った粉せっけんはこんな感じです。

 

 

めちゃくちゃ良い匂いがする

空けるとフワッとめちゃくちゃ良い匂いがします。

 

とっても表現しにくいのですが、例えるなら桜もちと柑橘類の混ざったような香り。丁度このフタの画像から想像されるような甘い香りです。

 

正直ここまで良い匂いのものをあまりかいだことが無いっていうぐらい自分にとって好みすぎてやばい…(語彙力)

 

見た目がかわいい

見た目がかわいいです。

 

このパッケージに加え、この手の平にのせた時のサイズ感。めちゃくちゃかわいくないですか。これは女子がぜったい好きなやつです。(断定)

 

 

意外とすぐに泡立つ

粉だから、なかなか泡立たないと思う方もいるかと思います。でもそんなことないです。大体これぐらいあれば十分。

 

 

これで水をかけると、

 

 

全然泡立ってないじゃんと思うかもですが、これで十分です。

 

おまけだからか、割と少ししか入ってないので、少量で楽しめるのは本当にうれしい。あ~いい匂い。

 

粉なので、かなり舞う

メリットもあれば少しはデメリットもあるわけです。

 

それは“粉だから舞う”ってことですね。
細かくて軽いのでフッと息なんかふきかけたら吹き飛んでしまいます。フタを取ったらすぐに粉なので、そこは注意が必要でした。

 

とはいえ、注意すればいいだけなので大したデメリットでもなさそう。

 

ハンドソープにしたら面白そう

ネットで調べたところ、粉(固形)のせっけんをお湯なんかに溶かして液体せっけんにするという方法もあるそう。

 

でも、これは量が少なすぎるのでなかなか厳しそう。悲しい。液体せっけんのほうが長く使えそうですしやってみたかった。

 

まとめ

台湾でもらった粉せっけんを紹介したわけですが、「これホントにタダでもらっていいの?」っていうぐらいお気に入りになりました。

 

オンラインでほかにもいろいろ販売してるみたいなのでよかったらチェックしてみてください(∩´∀`)∩

 

短めですが、今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。