モノ

【Ideka】小さいお財布を買ったのでレビューします【ミニマリスト】

こんにちは、ミニマリストかるみです。

先日、このようなツイートをしました。

 

「小さい財布が欲しいけど、あまり気になるモノもないし、まだタイミングじゃないな。」

「別に長財布だとミニマリストって公言しちゃだめってわけじゃないし」

と長財布で過ごしていました。

 

しかし、ミニマリズムを意識して生活するうちに、

「あれ、長財布割と本気でいらないのでは、、もはや、財布なくてもなんだかんだ、生活できるのでは、、、」と思い始めました。

 

これまでは、ポイントカードも入ってない、スッキリ、余白たっぷりの財布って気持ちいいなあ、なんて思っていたのですが、最近その余白が無駄だなあと思い始めたんですよね。

具体的には、自分はいつもお尻のポッケに財布を入れてよく学食だったりスーパーだったりに行くのですが、やはり違和感を感じていました。

 

必要なものは少ないのに、財布ばっかり大きくて、こんな思いをするなら財布買った方がいいなあと割と本気で思い、余白を捨てることに。

そこで、小さめの財布を買うことにしました。

 

アブラサスもかっこいいなあと思いつつも、人とかぶるのがあまり好きではないので、誰とも被らないの、ないかなあといろいろ見ていたところ、

 

ついこの前CAMPFIREにて、Idekaという財布を見つけました。

クラウドファンディングなら被りづらいし、見た目も気に入ったので購入しました。

 

Idekaをレビューします【ミニマルな折り畳み財布

早速、気になるIdekaさんのお顔を拝見しましょう。

おお、光沢あるブラックがとても綺麗です。胸が高まります。

かるみ
かるみ
Idekaの紋様もさりげなくていい感じ

 

ちなみに、Idekaはトップグレインレザーとナッパレザーの2種類あり、ぼくはナッパレザーを選びました。

理由としては、ナッパレザーの方がさらさらしてて触り心地が良さそうだなと思ったからです。

実際に触った印象は、さらさらというより、すべすべぬめぬめ、新品の革という感じがします。

 

姿形を細かく見ていきましょう

姿、形を細かく見ていきましょう。

表はこんな感じ。

表にはカードスロットが一つだけあり、ここSuicaなど、交通系ICカードを入れると割と使いやすそう。妄想が捗ります。

 

見た目は、theシンプルでめちゃくちゃかっこいいし、薄いです。

僕がこれまで使っていたポーターの長財布と比べてみましょう。

これだけ薄いと耐久性も気になりところですが、Idekaさんそれもバッチリです。

特殊な革表面処理がなされているらしく、傷つきません。

なので、こんな感じに果物ナイフで、ごりごり引っ掻いても、、、

 

 

かるみ
かるみ
傷つかない!!

 

これを胸ポケットに入れておけば、とっさの通り魔にも対応できるし、銃弾から心臓を守ってくれそう。

(映画の見過ぎですね。失礼しました。)

 

ミニマルな収納スペースがある

薄いけど収納はそこそこあります。

まず、開いたところにカードポケットが4つです。

お札に関してはバンド式になっており、マチがない分、薄さに貢献しているといえるでしょう。

挟んであるだけなのでお札も取り出しやすそうな気もします、

そして横には、プルタブ式のカードスロットがあります。

財布を開かなくとも、タブを引き出すだけで、サッと取り出せるので超絶便利なんじゃないか説がぼくの中で浮上中。

かるみ
かるみ
楽天クレカ入れようかな

 

【悲報】コインケースが固くて開きづらすぎる

Idekaさん、なんとコインケースも付いており、ぼくとしては、完全にキャッシュレスというより7割キャッシュレスという感じで、

現金もまだ使わざるを得ない場合があり、こういったコインポケットが付いているのは本当にありがたいと思うんですが、

ですが、、、

いや、コインケースのポケット固すぎません???

めちゃくちゃ固い。

固すぎる。

ラグビーの南アフリカチームの守りぐらい固い。。。

割と強めに力を込めてもかなり開きにくい。Idekaさんが折れ曲っちゃいそうで怖い。

これに関しては、まあ革だから、最初は固いことを考慮しつつ使っていって、徐々になじむのを待った方が良いんですかね。

つくりがしっかりしているという面では安心して使えるし、まあガバガバで硬貨が落ちるよりかはマシかという感じで使っていきたいと思います。

かるみ
かるみ
そんなに不満じゃないよ

 

ぼくがどんな感じで使おうとしているかを紹介します

まずは、ぼくが普段、財布に入れているものを紹介します。

・千円札何枚か

・小銭

・Suica

・免許証

・保険証

・学生証

・クレジットカード

・キャッシュカード×2枚

上記の通りです。

最初は、これらを全て入れようとしたのですが、ここで 問題発生です。

財布を開いたときの内ポケットが割と取り出しにくそう。

と言うことで、下の画像のようになりました。

プルタブにクレジットカード、見開きカードスロットに免許証、学生証、Suica、キャッシュカード1枚。(すみません、重ねて入れることにしました)

保険証とキャッシュカード1枚はお家でお留守番させることに。

 

割とカード類は減らしたつもりでしたが、さらに減らせる可能性を見出してくれた気がします。

 

Idekaかなり良いです【2日使ってみた】

上記までは買ってすぐに書いたのですが、ここからは2日使ってみた感想を簡潔にまとめてみたいと思います。

率直な意見としては「ばり使いやすい」これに尽きます。

・ズボンのポケットに入りきるので落ちる心配がない

・財布が軽い

・小さいので机においても圧迫感がない

・お札取り出しやすい

・カードがどこにあるか一目瞭然

パッとあげるとこんな感じ。

Ideka、想像より良いです。意外と使いにくいかなと思いきやそんなこともない。

「財布、そろそろ変えようかな」と思う人はこういう、小さめの財布にするのもアリと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

【2分で分かる】財布の中身を減らす4つのメリットこんにちは、ミニマリストかるみです。 今回は、財布の中身を減らす4つのメリットについてお話していきます。 ...
【財布の中身を減らす方法】こんにちは、大学生ミニマリストかるみです。 今回は、昨日に引き続き財布についてのお話です。 (昨日は財布の中身を減ら...